将棋はビジネスに活きるのか?

大学卒業までほぼ将棋しかやってこなかった筆者がビジネスの世界で感じたことを書きます。

囲い解説動画③美濃囲い崩し

囲い解説動画の3回目です。

今回は囲いを崩す(攻略する)事を主眼に置いた動画を紹介します。

クロノさんの【将棋講座】囲いの崩し方-片美濃囲い編- 【初心者〜低級者向け】

     www.youtube.com

 

相手が振り飛車にしてきた時は、8〜9割がた美濃囲いになると思います。

この動画では美濃囲いを攻略する為の手筋の問題が、10問収録されています。

 

動画の構成

各問題の狙いを文章化してみました。

 

①〜④ 6一の地点にいる金をどかす+7一に銀か角を打つ

⑤〜⑥ 囲いの金を7一に追いやる→4四角と間接的に7一の金を狙う→7一竜と金をとる→両王手

⑦   端攻め

⑧   囲いの金を7一に追いやる→囲いの香を釣り上げる→9一銀と王手

⑨   角のライン+桂馬の王手

⑩   継ぎ桂

 

動画の見方

 文章にすると複雑な感じを受けるかもしれませんが、動画ならすんなり入ってくると思います。美濃囲い崩しのポイントは、とにかく王手をかけることです。なぜなら美濃囲いは玉に紐がついていない(玉が居る8二に味方の駒が効いていない)からです。なので美濃囲いは一度王手がかかると、①王手→②玉が逃げる→③玉が居た8二の地点に駒を打って王手をするというように王手が続きやすいです。例えば第9問が典型的です。

①7四桂と8二にいる玉に王手をする→②玉が9二に逃げる→③玉が居た8二に金を打って王手をする

という流れです。

 

この動画の10問の手筋は如何に美濃囲い王様に王手をかけるかを主眼にしています。そういう観点でも見てみると面白いと思います!

 

【私的レビュー:5段階評価】

象棋力          初心者〜5級

声(トーク)の聞きやすさ。 ◯◯◯◯

解説の分かりやすさ     ◯◯◯◯

難易度           ◯◯◯◯

お役立ち度         ◯◯◯◯◯

楽しめ度          ◯◯◯