将棋はビジネスに活きるのか?

大学卒業までほぼ将棋しかやってこなかった筆者がビジネスの世界で感じたことを書きます。

棒銀①

昨日の投稿への反響が大きくてびっくりしました。

嬉野流って人気なんですね。

ちなみに私は本家の嬉野さんと4局指して2勝2敗です。

相手の力が強すぎて手のひらで泳がされているような感覚でした。

 

今回は初級者用解説動画です。

棒銀の第1回目です。

先手が居玉で攻める形です。結論から言うと居玉のまま攻めるのはやや無理筋だと思います。なぜなら後手番に定跡化された受け方があるからです。詳しくは動画をみてください。なので最低限の囲い+棒銀が一番良いと思ってます。それについては②を作りたいと思いますのでそちらをご覧ください。ではでは。

 

youtu.be