将棋はビジネスに活きるのか?

大学卒業までほぼ将棋しかやってこなかった筆者がビジネスの世界で感じたことを書きます。

Googleも使っている目標管理術を将棋で使ってみる

みなさんOKRってご存知ですか。

Objective and Key Resultの略で、目標(Objective)とそれを達成する為の目標数値(Key Result)を設定します。

 

ポイントは2つあります。

①目標はなるべくチャレンジングなものにする。

②結果は定量的に達成度がわかるものにする。

 

詳しくは以下の記事が分かりやすいので読んでみてください!

KPIはもう古い! Googleも採用する『OKR』が目標達成に効く理由。 | コラム

 

将棋でOKRをやってみます。

(目標)朝日杯のプロアマ戦に出場する

(結果)将棋倶楽部24 R2800(実戦力強化)

    技巧に角落ちで勝つ(読みの力強化)

    久保王将、菅井王位の棋譜を50局並べる(振り飛車強化)

    藤井四段の棋譜を50局並べる(居飛車強化)

    ランニング週4以上(体力強化)

 

とりあえず9月末までこれで試してみます。